「世の中そんなに甘くない」は嘘!うざい説教は無視して問題ない理由

「世の中そんなに甘くない」は嘘!うざい説教は無視して問題ない理由

「世の中そんなに甘くないぞ」「そんな考えじゃ社会ではやっていけないよ」などといった説教を学生や若手社会人にする人がいます。

何故か異常に社会が厳しいものだという固定観念を押し付けようとしますが、はっきり言ってそれは嘘です。

こんな説教をする人はあまりにも大げさに語りすぎであって、そこまで社会は厳しく理不尽なものではありません。

今回は、「世の中そんなに甘くない」は嘘であり、そのようなうざい説教は無視しても問題ない理由を解説します。


「世の中そんなに甘くない」を無視していい理由

世の中は異常に厳しいものでありお前たちの考えでは通用しない、といったうざい説教をしたがる人が結構な割合でいます。

特に、ブラック企業と呼ばれるような劣悪な環境の会社でよく使われる言葉でもあります。

はっきり言いますが、そんなのは嘘であり無視しても問題ありません。

理由としては「ブラック企業の洗脳である事」や「ただの思い込み、先入観である事」などが挙げられます。

ここではその理由を具体的に解説していきます。


関連記事:「社会人として常識」なんて存在しないし無視していい理由




スポンサーリンク


ブラック企業の洗脳である

「世の中そんなに甘くないぞ」「そんなのは社会じゃ通用しない」これは、ブラック企業の管理職が若手社員によくするうざい説教です。

このような事を言われても無視して問題ありませんし、むしろ真に受ける方が危険です。

なぜなら、これはただの洗脳行為だからです。

自社の異常なまでの劣悪な環境や悪い待遇を誤魔化す為に、「他所もそんなものだ」と騙しているに過ぎません。


先入観や思い込みで説教をしているだけ

この様なうざい説教をする人間は「社会は厳しくあるべきだ」という思い込みや先入観を持っている可能性が高いです。

実際、社会はそこまで厳しくありませんし優しい部分も多く存在します。

どうしてもそれが認められず、「そんなのは甘えだ」と言っているに過ぎません。

また、ブラック企業によって洗脳された人間が、外の世界や他所の会社を知らないためにそんな事を言っているとも考えられます。

つまり、ただの世間知らずの人間が勝手に社会を厳しいものだと勘違いしているだけです。

これも、「世の中そんなに甘くない」が嘘であり無視していい理由の一つです。


お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

人生詰むことなんてない

そもそも、日本に生まれた時点で人生詰む事なんてありません。

正社員ではなく派遣やアルバイトでも生活しようと思えばできますし、それらの仕事が全て無くなることも、どこにも雇ってもらえなくなることも無いです。

また、最悪の場合のセーフティネットだって整っています。

確かに、色々な面で厳しい外国なら「世の中甘くない」がその通りかもしれません。

しかし、日本はそうではありません。

社会は意外と優しいですし、本当に困っている人を助けてくれる制度も色々あります。


電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は「世の中そんなに甘くない」が嘘であり、そのようなうざい説教は無視して問題ない理由について解説しました。

こんな事を言う人間が多いのは、ブラック企業による洗脳の影響が大きいです。

自社の劣悪な環境を誤魔化す為に、厳しい社会像を勝手に作り上げているに過ぎません。

それを真に受け、他所の世界を知らない人間が若者や学生に説教して回っているだけです。

実際、まともな会社で働いてみると気が付きますが、意外と社会というものは緩く回っています。

ガチガチに厳しいものではありません。

また、生活の面でも困っている人間を助けてくれる制度もある為、本当の意味で詰むことはあり得ません。

「社会は厳しいものだ」なんてうざい説教は無視しましょう。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】