退職代行を使って辞めるのはクズではない、堂々と使って良い理由

退職代行を使って辞めるのはクズではない、堂々と使って良い理由

ここ数年で「退職代行」というサービスが急速に広まってきました。

退職に伴う手続きや会社とのやり取りを、本人の代わりに業者が行ってくれるというサービスです。

ブラック企業やパワハラが蔓延している昨今、このようなサービスを利用したいと考えている方は大勢います。

しかし、中には退職代行に関して否定的な意見を持っている方も存在します。

「退職代行を使うのはクズだ」「業者を利用して辞めるなんて非常識だ」などと言われたしますが、そんな事は無いので気にする必要は全くありません。


確かに、ただ辞意を伝えるのが少し怖いとか、面倒だという程度であれば、自分で退職手続きをした方がいいです。

ですが、そうではなく、何かしら大きな理由があるなら代行を使うことに何も問題はありません。

今回は、退職代行を使って辞めるのはクズではなく、堂々と使って良い理由について解説します。

また、記事後半では筆者のおすすめの退職代行業者をご紹介しますので、ぜひ参考になさってください。


退職代行を堂々と使って良い理由

退職代行を使うことに関して、後ろめたさや罪悪感を感じるかもしれません。

しかし、そのような事で悩む必要は全然ありませんし、使ったからと言って自分がクズな訳でもありません。

理由としては「退職代行を使っている人間は大勢いる」「そもそも使われる会社側に問題がある」などが挙げられます。

ここではその理由を詳しく解説します。


関連記事:円満退職は無理?できなくても気にしなくていい理由




スポンサーリンク


退職代行を使っている人間は大勢いる

今の時代、退職代行を使って辞めた経験がある人は大勢いますし、特に珍しい事ではありません。

過去に数万人もの人間の退職を代行したという業者は何社もあります。

また、SNSなどで調べてみると分かりますが、退職代行を使った事があったり、利用を検討してるという人は想像以上に多いです。

このように、今の時代退職代行を使うことはそこまで珍しいことではないということが、堂々と利用していい理由の一つです。


使われる会社側に問題がある

そもそも、退職代行を使われる会社側に大きな問題があるケースが多いです。

日常的にパワハラを繰り返す上司がいる為、とてもでは無いですが辞めるなんて言い出せるような雰囲気ではなかったり、退職を申し出ても取り合ってくれないなんて場合もあります。

そのような会社であれば、退職代行を利用することに何の問題もありませんし、使ったからといってクズだと言われる筋合いはありません。

これも、退職代行を堂々と使って良い理由の一つです。


お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

反対意見は精神論ばかり

代行業者を使う事に関しての反対意見は精神論が非常に多いです。

「お世話になったんだから自分で辞める意思を伝えろ」「直接辞めると伝えないのは礼儀知らずだ」などと言われたりします。

ですが、本当にお世話になっていたり、礼儀を尽くしたいと思えるような会社であれば、最初から代行を使おうなどと考えません。

「退職代行を使う」という選択肢が頭に浮かんだ時点で、それはお世話になったとは思えないような会社だったという事です。


電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

おすすめの退職代行業者

ここまで、退職代行を堂々と使って問題ない理由を解説しました。

では、実際どんな業者を使えばいいのでしょうか?

今では業者数も多く、怪しい業者も存在する為、どこに依頼するかは慎重に決める必要があります。

ここでは、筆者のお勧めの退職代行業者をご紹介します。


退職代行モームリ

退職代行モームリ」のお勧めポイントは、相場よりも料金が安い点です。

代行業者の料金相場は大体30,000円前後ですが、退職代行モームリは22,000円と比較的安い金額で利用できます。

また、万が一退職出来なかった場合は全額返金される保証もついています。

更に、代行料金は一か月まで後払いを受け付けているので、どうしても手持ちが無い時にも依頼することが可能です。

その上、弁護士が監修している上に労働組合が提携している安全な業者なので安心して利用することが出来ます。

↓ご相談、申し込みはこちらから

公式サイト:退職代行モームリ


最後に

今回は、退職代行を使って辞めるのはクズではない、堂々と使って良い理由を解説しました。

そもそも、退職代行を使われるような会社であれば、それは会社側に問題がある場合が多いです。

本当にお世話になったと思えるような会社であれば、わざわざ何万円もする業者を使わず自分で辞める手続きをするでしょう。

そうではなく、業者を使って辞めるということは、それなりに理由があるという事です。

確かに、ただ「面倒だ」とか「伝えるのが怖い」という程度なら利用しない方がいいかもしれません。

ですが、それなりの理由があるなら退職代行を使うことを恥じる必要は全くありません、堂々と利用しましょう。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】