正社員型派遣で働くメリットってあるの?良い点を解説

正社員型派遣で働くメリットってあるの?良い点を解説

求人サイトで仕事を探していると、正社員型派遣の求人を目にすることがよくあります。

ネットでは「正社員型派遣はやめとけ」「絶対に入るべきではない」といったマイナスの意見が大多数を占めています。

実際、筆者としてもお勧めはしません。

出来るだけ避けて普通の会社に入るべきだという意見ですが、正社員型派遣に全くメリットが無い訳ではありません。

上手く使えば少ないですがメリットはあります。

今回は、正社員型派遣で働くメリット・良い点を解説していきます。


正社員型派遣で働くメリット

何かと悪い印象の強い働き方ですが、使い方によっては少なからずメリットや良い点も存在します。

この様な求人を出している会社は、基本的に採用ハードルが低く設定されているため、全く職歴の無い方が職歴を作る為に入社したり、一応正社員なのである程度の福利厚生があったりといった点が良い所として挙げられます。

ここではメリットを具体的に解説します。


関連記事:正社員型派遣はやめとけと言われる理由とは?デメリットを解説



無料自己分析サービス
リクナビネクストで無料自己分析

あなたの隠れた才能や個性を簡単な質問に答えるだけで徹底分析!



診断結果を今後のキャリア形成に活かせる自己分析ツール「グッドポイント診断


採用ハードルが低いため入社しやすい

正社員型派遣のメリットとして、普通の会社よりも採用される可能性が高い事が挙げられます。

このビジネスモデルの会社は、従業員を顧客に一月いくらといった契約で派遣します。

つまり、従業員は商品のようなもので、社員数が増えれば増えるだけ売り上げも増えていきます。

その為、普通の会社より採用ハードルがかなり低いです。

全く職歴が無くてどこにも採用されない人や、経験を積んでもっと良い会社に転職する為のステップアップとして利用するといった人にとっては、十分メリットがあると言えます。
 


在籍しつつ環境を変えられる

嫌な上司や同僚がいたり、仕事内容がどうしても自分に合っていない場合、環境を変えようと思っても普通であれば異動や転職をする必要があります。

それは簡単な事ではありませんし、リスクを伴います。

正社員型派遣の場合、合わない人や仕事の悩みも派遣先を変えるだけで解決することができます。

それを転職ではなく、在籍したままできるのは大きなメリットだと言えます。

就職や転職において、仕事内容や人間関係はガチャ(運)だと表現されます。正社員型派遣なら、ハズレを引いてもノーリスクで何度でもガチャを回せるのが非常に良い点です。




合わせて読みたい

大手なら福利厚生も良い

派遣と言っても、あくまで正社員として雇用されているので、福利厚生を設けている会社は多いです。

特に大手企業であれば、普通の正社員とそこまで大差ないものが用意されていることもあります。

全く福利厚生が無いブラック企業や非正規雇用よりはマシだと言えます。


責任が小さいorほとんど無い

正直、正社員型派遣なら普通の会社の正社員と違い、責任なんてほとんどありません。

客先からしたらあくまで「派遣」で来ている他社の人間であって、派遣元の正社員かどうかなんて関係ありません。

当然、責任が重い仕事なんてそうそう任されることは無く、割と気楽に働くことが出来ます。

また、何か問題が発生したとしても、それに対処するのは営業担当者です。

この様に、正社員とは言ってもそこまで責任が無いのもこの働き方のメリット・良い点です。


最後に

今回は、正社員型派遣で働くメリットについて解説しました。

ネットではやたらと悪い点だけ注目されますが、うまく利用すれば良い点も少なからず存在します。

ただし、だからといってお勧めするわけではありません。

デメリットも多数存在する働き方である以上、基本的にこのような会社は避けるべきです。

とにかく職歴を作りたい、何でもいいから正社員になりたいといった方にはいいかもしれませんが、出来るだけ普通の会社に採用されることを目指した方がいいと言えます。 

無料転職カウンセリング
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は93%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料相談できます

公式サイト: ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・カウンセリングのウズキャリIT【UZUZ IT】