「みんな我慢しているんだから」と同調圧力を効かせてくる職場は辞めるべき

「みんな我慢しているんだから」と同調圧力を効かせてくる職場は辞めるべき

残業や休日出勤が多くハードな働き方をしていると、いつか心身ともに限界が来ます。

普通の会社であれば、不調をきたした社員がいれば業務量を見直したり、配置転換をすることで解決しようとします。

しかし、中には仕事が辛いと訴える人間に対し「みんな我慢しているんだから」「○○さんはもっと大変なんだぞ」といったように、同調圧力を効かせることで、耐えさせようとする会社も存在します。

はっきり言いますが、そんな対応をする会社はブラック企業です。

今回は、「みんな我慢しているんだから」と同調圧力を効かせることで、無茶な働き方をさせる職場は辞めるべきである理由について解説します。


「みんな我慢しているんだから」と言われる職場なら辞めるべき理由

仕事で辛い思いをしている社員に対して「みんな我慢しているんだからお前も我慢しろ」などと言うような会社はさっさと辞めるべきである会社です。

理由としては「社員の事を何も考えていない会社である」「そもそもみんなが我慢している状況がおかしい」などが挙げられます。

ここでは、その理由を詳しく解説します。





スポンサーリンク


社員の事なんて何も考えていない会社である

先にも書きましたが、仕事が原因で体調を崩してしまった社員に対し、業務量の調整や異動などといった方法で対応するのが普通の会社です。

そうではなく、「みんな我慢しているんだからお前も我慢しろ」などと言うような会社は、社員の事なんて何も考えていません。

そのまま体調が悪化したとしても責任なんて取ってくれませんし、場合によっては退職に追い込まれることだってあり得ます。

そうなるよりは、まだ体調がマシなうちにさっさと辞めて別の会社を探すべきだと言えます。


関連記事:従業員を大切にしないブラック企業の特徴

我慢し続けても解決することは無い

「みんな我慢しているんだから」と同調圧力を効かせて社員の不満や悩みを聞かないような会社は、その状況を改善する気がさらさらありません。

要は、臭いものに蓋をしているだけであって、真剣に話を聞く気さえありません。


そのまま耐え続けたとしても、会社側が状況を改善するように動くことはありませんし、永遠に辛い思いをし続けるだけです。

これも、そんな職場はさっさと辞めるべき理由の一つです。


お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

そもそも「みんな」が我慢している状況がおかしい

「みんな我慢しているんだぞ」と言って、長時間労働や精神的な負荷の大きい業務をさせ続ける会社は、そもそも体制がおかしい可能性があります。

大勢いる社員の中の数名に業務が集中して辛い状態になることはどの会社でもあり得ることですが、「みんな」が辛い状況で働き続けている会社はどう考えても異常です。

「みんな辛い思いをしているんだ」などと言って同調圧力で封じ込めるのではなく、根本的におかしな部分を改善しなければ、「みんな」という大勢の人間が辛い思いをし続けるブラック企業になってしまいます。


関連記事:残業前提の仕事量の会社は辞めるべきおかしい会社である理由

電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は、「みんな我慢しているんだから」と同調圧力で我慢を強いる職場はさっさと辞めるべきである理由について解説しました。

そんな会社は臭い物に蓋をしているだけで、何も解決する気はありませんし、そこで働き続けている以上辛い思いをし続けることになります。

また、1人2人ならまだしも、「みんな」が辛い思いをしているのであれば、それは会社自体が異常だと言えます。

そんなブラック企業に勤めていても体を壊すだけです。早めに脱出することをお勧めします。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】