クラッシャー上司の特徴解説!こんな上司からはすぐに逃げろ!

クラッシャー上司の特徴解説!こんな上司からはすぐに逃げろ!

部下に過度なプレッシャーをかけたり、行き過ぎた叱責などをして休職や退職に追い込む「クラッシャー上司」。

このような人間が在籍している会社は意外と多く存在します。

クラッシャー上司は、無意味に理不尽な言動を取るパワハラ上司と違い、業務を遂行するために必要だと信じて厳しい言動を取っています。

部下を追い込んで苦痛を与えるという点ではパワハラ上司と同じですが、仕事ができるケースが多い分、より厄介な存在であると言えます。

今回は、クラッシャー上司の特徴を解説します。

このような上司からは、自分の精神が壊される前にさっさと逃げる事をお勧めします。


クラッシャー上司の特徴

クラッシャー上司はとにかく厳しすぎる言動を取り、部下に仕事上で求めるハードルが高く、まともに付き合っていたら精神的におかしくなってしまいます。

このような人間の特徴として「自分が正しいと思い込んでいる」「部下のモチベーション管理が下手」などが挙げられます。

それでは、詳しく見ていきましょう。


関連記事:後出しジャンケンをする上司は卑怯者!相手にするのは時間の無駄




スポンサーリンク


自分が正しいと思い込んでいる

クラッシャー上司と呼ばれるような人間は、「何事においても自分が全て正しいと思い込んでいる」という特徴があります。

部下に対し厳しい指導や叱責、過度なプレッシャーをかけるような行為をして、それが原因で部下が休職や退職をしても、自分に非があったとは考えません。

「あれくらい厳しい指導でないとダメだ」「あの程度で根を上げる部下が軟弱すぎるんだ」などといったように、自分の行いが完全に正しいと思い込んでいるのがクラッシャー上司の特徴の一つです。

そんな人間に付き合っていては精神的な疲労が溜まる一方なので、早めに逃げた方がいいです。


人の気持ちを考える事が出来ない

人の気持ちを考える事が出来ないのも、クラッシャー上司と呼ばれるような人間の特徴です。

「相手がどう思うか」ということを全く考えていない為、人が傷つくような事を言ったり、怯えてしまうような態度を平然と取ります。

ですので、このような人間は人前で怒鳴りつけたり、ネチネチと追い詰めトラウマになってしまうような叱り方をします。

結果として、休職や退職をする部下が続出することになります。


関連記事:メールでミスの指摘や叱責をする際、CCに大勢の社員を入れるのはパワハラ

お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

部下のモチベーション管理が下手すぎる

部下のモチベーション管理があまりにも下手すぎるのも、クラッシャー上司の特徴の一つです。

このような上司は、部下を叱ることはするものの褒める事は一切しません。

失敗をした時は猛烈に責められるのに、成功をしても全く褒められないなんて状況では、仕事に対するモチベーションがどんどん下がっていくのは当然です。

そんな上司の下で働き続けても、自信が無くなり無気力になっていき、向上心も失われるので早めに逃げる事をお勧めします。


関連記事:絶対に褒めない上司は外れ上司!その心理

電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

優秀なので会社から黙認されてる

意外かもしれませんが、クラッシャー上司は仕事上優秀であることが多く、会社から黙認されている場合があります。

会社に多くの成果をもたらしているため、休職や退職をする人間がある程度出ても、利益が上回っていると判断したら会社側は何も言いません。

この様に、無駄に優秀な面があるせいで普段の言動を会社から黙認され、被害者が増え続けるという厄介さがクラッシャー上司にはあります。


最後に

今回は、クラッシャー上司の特徴を解説しました。

とにかく自分が全て正しいと思い込んでおり、他人の気持ちを考えず精神的な攻撃をしてくるのがこのタイプの上司の特徴です。

また、意外と成果を出すという部分に関しては優秀である為、会社に黙認されているケースが多いです。

そのような場合、無駄に抵抗したり会社に相談しても何も改善しませんし、逆に状況が悪化する事さえあり得ます。

クラッシャー上司に遭遇したら、運が悪かったと諦めさっさと逃げる事をお勧めします。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】