職場で後輩にマウントを取るうざい先輩は残念な人間である理由

職場で後輩にマウントを取るうざい先輩は残念な人間である理由

仕事において、自分よりも立場が下の人間にやたらとマウントを取りたがる人間は結構多いです。

それが「上司」という肩書を持ち、会社からある程度認められている人間ならまだしも(それでも腹が立つとは思いますが…)、数ヶ月~数年早く入社しただけの先輩がマウントを取ろうとしてくるなら非常にうざく感じることでしょう。

はっきり言いますが、後輩相手にマウントを取る為にあれこれ面倒な事を言う先輩社員は残念な人間です。

今回は、職場で後輩にマウントを取るうざい先輩が残念な人間である理由について解説します。


職場でマウントを取る先輩が残念な理由

先輩からあれこれ偉そうな事を言われたり、自分のやった事を否定されたりしてマウントを取られると非常に腹が立つと思います。

しかし、そんなうざい先輩のことで悩むのは時間の無駄です。

先にも書きましたが、そんな事をする先輩は残念な人間なのでいちいち腹を立てるよりも「可哀想な人だ」と哀れんであげましょう。

ここでは、マウントを取る先輩が残念な理由を詳しく解説します。


関連記事:説教おじさんはなぜ職場でうざい説教をするのか?その迷惑な心理を解説




スポンサーリンク


仕事が出来ず舐められるのを恐れている

まず、後輩相手に頑張ってマウントを取ろうとするうざい先輩は、「仕事ができない人間」であることが多いです。

この手の人間は仕事でろくに結果を出せない為、後輩に舐められるのを恐れ、あの手この手でどうにかマウントを取って自分の方が上だとアピールしようとします。

仕事ができて自分に自信がある人間は、わざわざ後輩にマウントを取って優位な立場にいる事をアピールしません。

そんな事をする時点で自分に自信が無い、仕事ができない人間だと言えます。


関連記事:新人に「先輩より先に帰るな」と残業させる上司や先輩が害悪である理由

精神的に未熟で幼い

後輩にマウントを取ろうとするうざい先輩は、精神的に幼く子供であるケースが多いです。

自分はマウントを取る事で良い気分になるかもしれませんが、取られた相手は嫌な気持ちになるでしょう。

相手の気持ちを考える事ができるまともな大人はそんな事をしません。

後輩相手にマウントを取る事で相手を不快にさせる人間は、相手の気持ちを考える事ができない、精神的に幼い人間だと言えます。


お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

劣等感やコンプレックスの塊

先にも書きましたが、後輩に何とかマウントを取ろうと頑張る人間は仕事ができない事が多く、それが原因で更に上の先輩や上司に何度も叱られている可能性があります。

その為、自分の自尊心を保つために後輩にマウントを取ろうとしているわけです。

結局のところ、コンプレックスを解消するために自分よりも下の立場で逆らえない後輩を利用しているだけなので、そんな事をする先輩は残念な人間だと言えます。


関連記事:残業自慢をするうざい社員は能力が低い理由

電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は、職場で後輩にマウントを取るうざい先輩が残念な人間である理由を解説しました。

多くの場合、仕事ができない事が原因で上司から日常的に叱られており、それによる劣等感を解消するために後輩にマウントを取っています。

また、同じ原因で後輩から舐められるのを恐れ、自分の方が上だとアピールするためにそんな事をしているケースもあります。

何にせよ、そんな事ばかりする先輩は残念な存在です。

うざいと感じたり腹を立てるだけ時間の無駄なので、「可哀想な人だ」と考えてあげましょう。

また、どうしても我慢できないなら上司などの上の人へ相談するのも一つの方法です。

会社からしても、仕事のできない先輩社員に新人や後輩が潰されるのはマイナスにしかならない為、相談されても邪険にせず話を聞いてくれるはずです。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】