「仕事が辛いのは甘えだ」と決めつけ話を聞かない会社はブラック企業だ

「仕事が辛いのは甘えだ」と決めつけ話を聞かない会社はブラック企業だ

世の中には「仕事が辛い」と悩んでいる社員に「そんなのは甘えだ」「みんな我慢しているんだぞ」と説教をする風習がある企業が存在します。

はっきり言いますが、「仕事が辛い」と苦しんでいる社員に対して、ろくに話も聞かずに「甘え」と決めつける会社はまともな会社ではありません。

今回は、「仕事が辛いのは甘えだ」「みんな我慢しているんだぞ」と説教をする風習がある会社がブラック企業であることについて解説します。


「仕事が辛いのは甘えだ」と説教をする会社がブラック企業である理由

「ノルマがキツイ」「上司からパワハラをされている」「仕事が多過ぎて毎日残業をしている」等、仕事が辛いと感じるのには様々な原因があります。

それらを何も考慮せず、辛いとSOSを出している社員に対して「そんなのは甘えだ」と決めつけて説教をしたり、「みんな我慢しているんだから」と同調圧力を効かせて黙らせようとする会社はブラック企業です。

そんな会社は、労働環境の悪さを誤魔化す為であったり、パワハラを正当化する為に仕事が辛いのは甘えだと言い張っている可能性があります。

ここでは、そんな会社がブラック企業である理由を詳しく解説します。


関連記事:「仕事に行きたくない」は甘えではない、限界なら休むのは全然あり




スポンサーリンク


労働環境の悪さを誤魔化している

まず、「仕事が辛い」と言っている社員に対し、「そんなのは甘えだ!」と決めつけて説教をする風習がある会社は、労働環境の悪さを誤魔化そうとしている可能性があります。

膨大な量の仕事を押し付けられて長時間にも及ぶ残業をさせられたり、現実的ではないノルマを設定され精神的に追い詰められるような環境であれば、仕事が辛いと感じてしまうのは当たり前です。

当然ですが、それらは会社側に非があります。

「仕事が辛いのは甘えだ!」と社員に説教をするのは、そのような劣悪な労働環境を誤魔化そうとしているに過ぎません。

これが、「仕事が辛いのは甘えだ」と決めつける会社がブラック企業である理由の一つです。


関連記事:「厳しい環境に身を置く事」を社員に強要する会社の危険性

パワハラを正当化している

「仕事が辛いのは甘えだ」と説教をする風習がある会社は、労働環境の悪さを誤魔化そうとしているのと同様に、社内で行われているパワハラを正当化しようとしている可能性があります。

理不尽なパワハラをする上司が、被害者に対して「これくらい社会では普通だぞ」「それが辛いと思うのは甘えだ」などと言い、自身のパワハラを正当化します。

パワハラの被害者に対して、甘えだなんだと言って責め立てることが平然と行われている会社はまともではありません、ただのブラック企業です。


関連記事:パワハラ上司の言い訳に騙されてはいけない!正当化する時に使われるセリフ解説

お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

状況を改善する気が全く無い

結局のところ、労働環境の悪さや上司によるパワハラが原因で「仕事が辛い」と言っている社員に「そんなのは甘えだ」と説教をする会社は、それらを改善する気がさらさらありません。

まっとうな主張をしている従業員を「お前は甘えている」と言って黙らせ、何も改善しないならそれは臭い物に蓋をしているだけだと言えます。

そんな会社に我慢して勤め続けたとしても、状況が良くなることはないので早めに転職活動をすることをお勧めします。


電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は、「仕事が辛いのは甘えだ」「みんな我慢している」と説教をする会社がブラック企業である理由を解説しました。

仕事が辛いと感じてしまうのは、労働環境が悪かったり上司からパワハラを受けていたりすることがほとんどです。

それらを「甘え」の一言で済ませようとする会社は、状況を改善する気が全く無い為、我慢し続けたとしても良い事はなにもありません。

それどころか、我慢すればするほどストレスが溜まりどんどん辛くなっていくので、早めに脱出することをお勧めします。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】