自分の間違いや非を認めず謝らない上司の特徴!こんな上司は管理職失格だ

自分の間違いや非を認めず謝らない上司の特徴!こんな上司は管理職失格だ

自分のミスや非を認めず、絶対に謝罪しない上司が世の中には存在します。

もし、自分の上司がそのような人間なら、様々な面で不安になる事でしょう。

また、そのような上司はミスや失敗をした際に、謝るどころか逆ギレしたり部下に責任をなすりつけようとする事もある為、場合によっては大きなストレスを受ける事になります。

はっきり言いますが、この手の上司は管理職として失格ですし、下手に我慢すると精神的に辛くなる一方なので早めに離れるべきです。

今回は、自分の間違いや非を認めず、絶対に謝らない上司の特徴を解説します。


間違いや非を認めず謝らない上司の特徴

自分のミスや失敗、勘違い等で部下や同僚に迷惑をかけたにもかかわらず、絶対に謝らない上司は非常に迷惑な存在です。

そんな人間がいるだけで職場の雰囲気が悪くなりますし、働くモチベーションも下がっていきます。

そのような厄介な上司には様々な特徴があります。

例としては「部下に責任転嫁する」「自分に甘く部下には厳しい」などが挙げられます。

ここでは、間違いや非を認めず、謝罪しない上司の特徴を具体的に解説します。


関連記事:クラッシャー上司の口癖解説!当てはまる上司からはすぐ離れるべき




スポンサーリンク


部下に責任転嫁する

自分の間違いや非を認めない上司には「問題が起きた際に部下に責任転嫁する」という特徴があります。

例えば、自分が間違った指示を出したことが原因で問題が起きたにもかかわらず、「そんな指示は出していない」「部下が勝手にやった」ととぼけたり、「そういう意味で言ったんじゃない」と部下の認識が間違っていた事にしようとするケースがそれに当たります。

ただ謝らないだけでなく、部下や周囲の人間のせいにしようとするのは管理職云々の前に大人としてやってはいけないことです。

そんなことを平然と行うので、この手の人間は社内での人望が全くありません。


関連記事:責任転嫁するパワハラ上司がいるならすぐに退職するべき理由

自分に甘く部下には厳しい

自分の間違いや非を認めない上司には、「自分に甘く部下には厳しい」という特徴もあります。

自分がミスをした場合は「これくらいよくあることだ」と適当に笑って済ませるくせに、部下がミスをしたなら「どうしてそんな事をしたんだ!」と怒鳴りつけ、徹底的に叱責しようとします。

このように、自分のミスは笑って済ませ、部下のミスはとことん責めるのもこの手の上司にはよくあることです。


関連記事:「自分はいいけど他人はダメ」なんて上司は仕事が出来ない人間だ

お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

プライドが異常に高い

自分の間違いや非を認めない上司の最大の特徴は「プライドが異常に高い」ということです。

自分の経験や知識に絶対の自信を持っており、「自分が間違うはずがない」と思い込んでいます。

問題が発生した際に、その原因は自分ではなく同僚や部下など他人にあると最初から決めつけるので、仮に自分が間違っていると指摘されたとしても、それを絶対に認めません。

このように、無駄にプライドが高すぎることが原因で、自分の間違いや非を自覚できないのもこの手の上司の特徴の一つです。


電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は、自分の間違いや非を絶対に認めず、謝らない上司の特徴を解説しました。

この手の上司は、間違いや失敗を部下に責任転嫁することが多いので、部下からすると堪ったものではありません。

また、異常にプライドが高いせいで「自分が間違っているはずがない」と思い込んでいるケースもあります。

いずれにせよ、「上司」という立場にありながら自分の非を認められない人間は、会社に不利益をもたらす可能性が非常に高く、管理職としてふさわしくありません。

そんな人間の下で働いていても、ミスの責任を押し付けられ会社からの評価が下がるだけなので、異動や転職などで離れる事をお勧めします。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】