宿題を出して家で無給で勉強をさせる会社はブラック企業である理由

宿題を出して家で無給で勉強をさせる会社はブラック企業である理由

新卒や未経験で入社した新入社員に対し、「これ宿題だから家に帰ったらやっといて」と言って自宅で勉強をさせようとする会社が存在します。

入社したばかりで慣れない環境におかれ、肉体的にも精神的にも疲れているところで、家に帰ってからも勉強をしろと言われるのはとても辛いものです。

しかし、宿題を出すような会社は「新人なんだから帰ってからも勉強をするのは当たり前」「一刻も早く会社に貢献できるよう努力するのは社会人として当然」などといって、帰ってからも勉強をするのがさも当たり前のように語ります。

はっきり言いますが、帰宅後のプライベートの時間まで拘束するのはまともな会社のやる事ではありませんし、それが無給ならただのブラック企業です。

今回は、宿題を出して家で無給で勉強をさせる会社はろくでもないブラック企業であることについて解説します。


宿題を出す会社がブラック企業である理由

業務で必要な知識や技術を身に付ける為に宿題を出したり、研修内容のまとめやレポート作成を家でやってこいなどといった指示を出し、更にそれが無給なのであればその会社はブラック企業です。

理由としては「本当に必要な事なら業務中にやるべき」「持ち帰り残業をさせられているのと変わらない」などが挙げられます。

ここではその理由を詳しく解説します。


関連記事:休日に強制参加の勉強会や研修を行う会社はブラック企業である理由




スポンサーリンク


本当に必要な事なら業務中にやるべき

まず、会社が家でやってこいという「宿題」が業務を行う上で本当に必要な物であれば、それは「帰宅後に家でやらせる」のではなく「業務中に会社で行う」べきです。

わざわざ家に帰ってからやるように指示を出し、更にその分の給料が発生しないのであれば、研修を行う時間やそれにかかるコストをケチっているだけだと考えられます。

まともな会社であれば、新卒や未経験者を採用したなら教育にかかるコストをケチったりしません。

そんな事をするのはただのブラック企業だと言えます。


持ち帰り残業をさせられているのと変わらない

そもそも、会社からの指示で宿題を家で行うなら、その時間は労働時間だと考えられます。

つまり、「宿題」などといった言葉でマイルドに表現されていますが、実質的に持ち帰り残業をさせられているのと変わりません。

当然ですが、会社からの指示で宿題をするのですから、それを行う場所が自宅だったとしても時間外労働に該当するなら残業代は発生します。

それがしっかり支払われているならまだしも、無給でやらされているのであれば、そんな事をする会社はブラック企業だと言えます。


関連記事:仕事の持ち帰りを強要するのは退職するべきブラック企業

お知らせ

Amazon Kindleにて電子書籍「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく」を出版しました。
本書では、「うちの会社ってもしかしてブラック企業?」「上司から洗脳されているのかもしれない」と疑問を持っている方に向けて、ブラック企業が行う洗脳の具体例を解説しています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。


社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口: こうしてみんな壊されていく

私生活の時間も拘束する社風の会社である

家に帰ってから課題や宿題をさせるような会社は、社員のプライベートの時間に干渉するのが当たり前だという考えの会社です。

まともな会社であれば、平日の帰宅後や休日などの時間に社員に業務命令で何かやらせることはありません。

私生活の時間まで拘束しようという発想がある時点で、その会社はただのブラック企業です。


関連記事:プライベートに干渉してくるのはパワハラ!上司だからって許されない!

電子書籍を出版しました!
この度、Kindleにて電子書籍を出版しました。

日々、理不尽なパワハラ上司から叱られ続け、「自分はダメな人間なんだ…」と自分を責めてしまっている方に向けた書籍であり、「悪いのは自分ではなく上司の方だ」と認識出来るような内容になっています。

Kindle Unlimitedに加入されている方なら無料でお読みいただけます。



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る



部下を潰す自分勝手な上司たち: パワハラをするクズ上司からの洗脳を解き、自尊心を守る

最後に

今回は、「家でやってこい」と宿題を出し、帰宅後に勉強をさせようとする会社がブラック企業である理由を解説しました。

会社の指示で行うのですから、それを行う時間は労働時間です。

当然ですが、時間外労働に該当するなら残業代は発生しますし、それが支払われていないのであれば、その会社はやばい会社だと言えます。

また、そんな会社は帰宅後というプライベートの時間に干渉するのが当たり前だという社風の会社だと考えられます。

今後は「宿題」ではなく、通常業務を帰宅後や休日にやらされるようになるかもしれません。

そのような職場からは早めに離れる事をお勧めします。


スポンサーリンク


この記事を書いた人

社畜シンド

大学卒業後、大企業から中小零細企業まで様々な規模のブラック企業にて合計約10年勤務。 過去の経験を活かし、ブラック企業やパワハラに悩んでいる方に向けて当ブログ及びツイッターで情報発信を行う。 ツイッターのフォロワー数1万人以上。 Amazon kindleにて電子書籍「部下を潰す自分勝手な上司たち」「社員を洗脳するブラック企業の卑劣な手口」を出版。


無料転職サポート
ブラック企業を徹底排除!厳しい基準で企業を審査する為、入社後の定着率は97%以上!
未経験、第二新卒、既卒、フリーター、無職の方向けの転職サポート

↓ここから無料登録できます

公式サイト:ブラック企業を徹底排除!|無料転職相談・サポートのウズカレIT【UZUZ IT】